投稿日:

建物をきれいに保つには早期の防水工事を!

こんにちは!愛知県日進市で防水工事や外壁塗装、外壁リフォーム工事を手掛けている塗装工事業者のシンケンです。
日進市や名古屋市名東区を中心に、東海地域の広いエリアにおいて活動を行っております。
そのようなシンケンの主力業務の一つである防水工事は、建物を雨などから守るための大切な工事ですが、建物をきれいに保つにはなるべく早期の工事をおすすめしております。
今回はその理由や、防水工事を行うメリットについてご紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

ダメージを補修する

ひび割れ
建物は常に雨風にさらされ続けている上、経年劣化によって腐食やひび割れ、雨漏りなどさまざまなダメージが発生します。
このダメージによって建物の見栄えが悪くなり、悪化すると建物内部にまで悪影響を与える可能性があります。
たとえ、大きな災害による被害や劣化がなかったとしても、屋外に建物が建っている限りこのようなダメージは避けられません。
しかし、これらを放置したままではさらに状態を悪化させてしまい、建物本来のもつ寿命をも縮めてしまうこととなるでしょう。
そこで防水工事を行えば、古い塗料や剥離した防水塗膜を取り除き、新たな塗装や壁材で施工することによって、ダメージを補修し保護することができます。

メンテナンスに最適

日本は四季があり、さらに梅雨をはじめ台風や地震なども起こりやすく、あまり安定していない気候です。
そのような環境において、建物の外壁などは外的要因を受け腐食やひび割れを起こしやすく、建物の耐久性は日に日に落ちていきます。
防水工事で新たな防水層をつくり、その表面をトップコートで保護する施工を行えば、雨だけでなく紫外線からも建物を守ることができます。
また、通常は5年も経過すると劣化が見られるといわれる外壁も、防水工事で定期的に表面を保護しておけば、10年以上きれいな状態を保ち続けることも可能です。
さらに、排水溝付近のゴミの除去や詰まりのチェックなど、念入りなメンテナンスを行うことで、防水層の劣化を防ぐことにもつながるでしょう。

シンケンへご相談ください!

電卓とファイル
シンケンはこれまでに、さまざまな建物を対象に防水工事や塗装工事を行ってまいりました。
特に全ての建物に必要な防水工事においては、建物の劣化やダメージを修復し改善するための、丁寧かつ迅速な施工を心がけております。
お客様の大切な建物を守り続けるために、定期メンテナンスや点検も承っておりますので、定期的なご依頼も、ぜひシンケンへお任せください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

採用バナープロの外壁塗装や屋根塗装は日進市の塗装業者株式会社シンケン
〒470-0131 愛知県日進市岩崎町岩根223番地
TEL/FAX:0561-78-8550

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

日進市 空き地擁壁洗浄工事

日進市 空き地擁壁洗浄工事

お世話になります。 本日は不動産関係のお客様のご依頼で空き地擁壁洗浄工事をさせていただきました。高圧 …

愛知県豊田市某所 住宅内装工事

愛知県豊田市某所 住宅内装工事

お世話になります!本日は住宅内装工事をさせていただきました。 箇所 天井 壁 弊社はどんな塗装でも承 …

屋根塗装をする前に知っておこう!屋根塗装の耐用年数とは?

屋根塗装をする前に知っておこう!屋根塗装…

愛知県日進市や名古屋市などで活動している『シンケン』が、今回は『屋根塗装の耐用年数』についてご紹介い …