投稿日:

ベランダ以外にも?防水工事を行うべき意外な場所とは

こんにちは!愛知県日進市を中心に防水工事、外壁塗装工事、外壁リフォーム工事などを受注している、塗装工事業者のシンケンです。
名古屋市名東区などでも、多くの防水工事や塗装工事を手掛けております。
防水工事といえばベランダの施工が主流ですが、実はベランダ以外にもさまざまな箇所において、防水工事が必要であることをご存じでしょうか。
今回は、ベランダ以外でも活躍する防水工事について、詳しくご紹介いたします。

サッシ周り

バルコニーさっし
サッシ周りとはいわゆる窓周り、窓枠のことをいいますが、防水工事をするべき場所でもあります。
実際にベランダやバルコニーには、シート防水などできちんと防水工事を行っている方が多いですが、サッシに関しては見えづらい部分のためどうしても見落としがちです。
ベランダや窓周りからの漏水や浸水を防ぐためには、広範囲の防水工事だけではなく、外壁ボードと窓枠の金具との隙間を埋めるためのシーリング材を使用したシーリング工事など、細かな施工を行う防水工事も必要となります。
この工事では、シーリング材で隙間を埋めて補強材で仕上げ、その上から防水加工を行うことで、わずかな隙間からも水が浸水するのを防ぐという、徹底した防水対策が実現できるでしょう。

外階段

意外にも見落としがちなのが、アパートやマンションなどにある外階段の防水工事です。
外階段も、外壁などと同様に常に雨や外気、紫外線などにさらされているため、年数が経てば必ず塗装が剥がれ落ちたり、防水性能がなくなったりしてしまいます。
また、鉄階段などではサビも引き起こされてしまうので、見栄えも悪くなってしまうでしょう。
もしもそのままの状態で放置をしてしまうと、建物の通路や入り口付近にまでに水が浸入し、雨漏りや、木部・断熱材などの腐食を引き起こす可能性があります。
見た目が悪いだけでなく建物の耐久性にも関わる重大なトラブルにも発展しかねませんので、外階段にも防水工事を実施するべきです。

シンケンへご相談ください!

スマホタップ女性
シンケンでは、ベランダや外壁など以外にもサッシや外階段など、普段なかなか目につきにくい場所の防水工事も得意としております。
外階段には、ウレタン塗膜や吹付工法などによる防水工事を行い、サッシ周りにはシーリング(コーキング)施工を施すことで、抜けのない徹底的な防水機能の向上を目指します。
浸水や漏水など、雨水によるトラブルを心配されている方は、ぜひ防水工事のノウハウを有した、弊社シンケンまでお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

採用バナープロの外壁塗装や屋根塗装は日進市の塗装業者株式会社シンケン
〒470-0131 愛知県日進市岩崎町岩根223番地
TEL/FAX:0561-78-8550

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

塗装工事は自社施工がおすすめ!

塗装工事は自社施工がおすすめ!

はじめまして! 愛知県日進市のシンケンです。 弊社は、名古屋市を中心に東海三県で、外壁塗装や屋根塗装 …

【塗装工事】失敗しない計画の立て方!プロがポイントを伝授

【塗装工事】失敗しない計画の立て方!プロ…

こんにちは!シンケンです。弊社では愛知県日進市を中心に、塗装工事(外壁塗装・屋根塗装)を行っておりま …

株式会社シンケンで働くメリットについてご紹介!

株式会社シンケンで働くメリットについてご…

愛知県日進市や名古屋市名東区などで活動している塗装業者「株式会社シンケン」では、外壁リフォームや外壁 …