投稿日:

シンケンの屋根塗装工事が長持ちする理由

こんにちは!日進市で創業し、名古屋市名東区を含む愛知県や東海地域で外壁塗装、屋根塗装、外壁リフォーム工事などを行っている塗装業者のシンケンです。
屋根塗装工事も行っている弊社ですが、その施工の品質の高さには大変ご好評を頂いております。
特に長持ちするための工夫と、丁寧な施工ができるのは弊社の自慢です。
そこで今回は、シンケンが得意な工事の一つである屋根塗装工事が長持ちする理由についてご紹介いたします。
屋根工事をお考えの方もぜひ、最後までチェックしてみてください。

丁寧な施工

やね塗装中
弊社の屋根塗装工事は、洗浄や下地処理から仕上がりまでの数々の工程の、一つ一つを丁寧に行っていきます。
例えば下地処理や洗浄の工程では、塗料を塗る際に弊害となるサビや汚れなどを、高圧洗浄機を用いて徹底的に落としていきます。
ここでひび割れなどが見つかった場合には、そのままにせずきちんと補修を行ってから塗り作業に入っていくなどして、雨漏りの原因となるダメージを決して見逃しません。
下地処理などを終えたら次に下塗り、中塗り、上塗りといった工程が続きますが、塗り作業ではプライマーや錆止め塗料など、屋根に合わせたさまざまな塗料を使用し隅々まで抜かりなく丁寧に塗り上げていきます。
仕上げ塗りの工程では、仕上げ材を塗布してより塗料と屋根との密着性を高める作業も欠かせません。
このように、各工程に沿って順序よく行われる丁寧な施工によって、長持ちする頑丈な屋根が完成します。

適切な塗料選び

屋根塗装工事では、塗料選びも重要な鍵を握っています。
塗料選びによって、屋根の美観と保護機能を維持することができるので、必ず重視しなければなりません。
また、お客様の目的や、屋根の状態によっては、通常使用する塗料よりも耐候性の高いものや防水性、遮音性などといった特殊な性能を持つ塗料を選ぶ場合もございます。
屋根の塗料として、主にフッ素樹脂、アクリル樹脂、シリコン樹脂、ウレタン樹脂などを原料とする塗料の中から選びますが、劣化具合に応じた最適な塗料を選んで塗布するのも、弊社の職人の腕の見せ所です。

シンケンへご相談ください!

メール3つ
シンケンは、平成24年に創業して以来、愛知県や東海3県の各地における塗装工事に尽力してまいりました。
外壁塗装工事はもちろん、屋根塗装工事の経験も豊富にございますので、屋根の形状と種類に合わせた適切な塗装工事を行うことが可能です。
その他にもビルの改修工事や防水工事、コーキング工事など幅広い分野にも対応しておりますので、建物に関してお悩みのことがあれば、いつでもご相談ください。
なお、お問い合わせやご依頼については、弊社ホームページの専用フォームよりお気軽にお寄せください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

プロの外壁塗装や屋根塗装は日進市の塗装業者シンケン
〒470-0131 愛知県日進市岩崎町岩根223番地
TEL/FAX:0561-78-8550

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

雨漏りは、どの業者に修理を依頼すべき?

雨漏りは、どの業者に修理を依頼すべき?

今回は、雨漏り修理の相談先に迷われている方に向けて情報をお届けします。 業者別!特徴をご紹介! 工務 …

【求人募集】業績好調に伴い、正社員を新たに募集中!

【求人募集】業績好調に伴い、正社員を新た…

こんにちは!シンケンです。弊社では愛知県日進市を中心に、塗装工事(外壁塗装・屋根塗装)を行っておりま …

小牧市 K様邸 外壁塗装工事

小牧市 K様邸 外壁塗装工事

お世話になります! シンケン 飯田です。 本日はALCという壁の材質の三階建の民家の外壁塗装の下塗り …